ジャコウネココーヒーを飲んで至福の一時を味わおう

男性

幻のコーヒーはどんな味

コーヒー

ジャコウネココーヒーは、アロマのような独特の甘い香りと、苦みや雑味の少ないマイルドな味が特徴です。産地によって生産方法が異なり、インドネシア産の方がフィリピン産のものよりも比較的購入しやすい値段で販売されています。

飲料導入を考えるなら

コップを持つ手

希少コーヒーで話題作りを

ジャコウネココーヒーは、別名「コピ・ルアック」などとも呼ばれています。その名の通りジャコウネコの排泄物からとれる、大変珍しいコーヒーです。世界でもインドネシアやベトナムなど東南アジアのわずかなエリアでしか生産されておらず、その希少性から「幻のコーヒー」といわれます。もともとジャコウネコはムスクなど香水の原料にも使用されるほどかぐわしい香りのする体液の持ち主です。そんなジャコウネコの体内で自然発酵されたジャコウネココーヒーはチョコレートのような独特の甘い香りと、酸味の少ないあっさりとした味わい、そして時間が経っても苦みが感じられないのが特徴です。世界一高級なコーヒーとして知られるジャコウネココーヒーですが、最近は通販などで比較的リーズナブルに入手できます。品質の良い豆を現地ファームから直接仕入れ、安心価格で販売する良心的な専門店を見極めることが大切です。昨今は喫茶店に行かなくても、コンビニやオフィスで手軽においしい本格コーヒーが飲める時代になってきました。コーヒーでリフレッシュして次の仕事につなげたり、コーヒーを通じて身近な人とコミュニケーションをとったりと、コーヒーサーバーを導入するメリットはたくさんあります。また、少し変わったコーヒーを導入することで、話題づくりや企業PRにも役立てることができます。ジャコウネココーヒーはまだまだ一般にはそれほど広く知られてはおらず、ブームを先取りするのにふさわしいでしょう。

希少価値の高いコーヒー

婦人

ジャコウネココーヒーのように特殊な製法で生み出されたコーヒー豆を抽出する時には、失敗する可能性の低いコーヒーメーカーを使用するのが無難です。特にコーヒーの抽出に慣れていない方がやる時には機械に頼ったほうがおいしいコーヒーが淹れられます。

超高級コーヒーの淹れ方

コーヒー

インドネシアではジャコウネココーヒーは、超極細挽きにした粉を直接カップに入れて湯を注ぎます。サイフォンやコーヒープレスなどの器具で淹れることもできますが、味わいに差が出るため、適切なマシンを選ぶことが大切です。